コラム更新

2024年最初のコラムは、お恥ずかしながらワタクシ佐々木のインタビューです。

インタビューを受けて、あぁ。。。私ってそんなことを思っていたんだぁ。。。と改めて客観的に思うのでありました。面白いですね。有名人でもない限りこういうインタビューなんて受ける機会は少ないので、なんだかくすぐったかったけど、OvisLampの嶋浦さんの質問に導かれて、羊毛フェルトに関する気持ちのもう一つ奥まで覗いた感覚があります。さすが嶋浦さん(もう一つの顔コーチングのコーチでもあります)

ユザワヤさんのビデオを見て羊毛フェルトを作り出してから22年経ちます。この22年の間やってきた事はなんなのか。。。色々考えましたが結局は「自由」を形にする作業だったのかもしれません。事務仕事の方が多かった気もしますが。。。(笑)

なんだかモヤモヤが続いてもがき苦しんでいたり、他人の目が気になって何も作れなくなってしまったり。。。これは全部自分軸がなくて、他人軸で生きていたからなんだなぁ。。。と今更ながら気付いたりしてます。

この自分軸。今色々な方面で言われる方が多いですが、とても大事な事だと思っています。それに気付いた今は落ち着いて楽しく、気持ち良い環境と方向を選ぶことができるようになり、自信を持って何事も進められるようになったと思います。

まだまだ気付きの旅は続きますが、それもまたその時々で気付いていくモノやコトは無意識にお任せしていこうと思ってます。

ぜひ、このコラムご覧ください。ウチの協会の作家さんたちの様々なバックボーンが見えてきます。

そんな人たちの集まりですが、どうか今後ともよろしくお願いいたします!

コラムはここをクリック!または上のメニューバーの「コラム」から♪

ひつじの学校

ー羊毛フェルトで心も身体も温かくー 羊毛フェルトめちゃくちゃ楽しい!と一緒に叫ぼう!! Japan WoolFelt Association